top of page

2学期期末テストの結果など

更新日:2023年12月22日

 前回に引き続き、2年生クラスが平均459点と好調を維持しています。生徒会の選挙なども重なったりして、かなりのハードスケジュールの中、この結果は賞賛に値します。ちなみに、全員が総務三役または役員になったため、これからさらに忙しくなるのが心配です。とはいえ、そういえば3年生クラスも全員が三役・役員だったので、まぁ……大丈夫なのかな。

 小6クラスでは、現在、英語は中1の内容、国語は小6の教科書を用いて学校と同じようなペースで進めています。小学校の光村の教科書で採用されている文章は素晴らしく、きちんと教えることが出来れば、かなりの読解力とテクニックが身につきます。柿山伏の後の解説文やその前の鳥獣戯画は、文末の「のだ」「のである」「のです」さらにそこに「逆説の接続語」が絡んできたときの重要性について教えるには絶好の文章です。この知識は大学受験にも使えるほどのものです。ちゃんと読解を学んでこなかった中学生に用いても何ら問題がないくらいです。

最新記事

春期講習と合格発表

先月17日から始まった春期講習が今月3日に終了しました。新2年生は予想より申し込みが多く、座席を増やさなければならなくなり少し大変でしたが、どの学年も新学年の内容を先取りした充実の内容になり、5月の1学期中間テストに向けてよいスタートを切ることができたと感じています。また、先月19日には公立高校の合格発表がありました。おかげさまで昨年に引き続き今年も願書変更をすることもなく見事全員第一志望校合格を

忘れない記憶法(その1)

3日くらい前に覚えたはずの内容をなぜか思い出せない…あれだけ頑張って覚えたはずなのにどうして? このようながっかりする経験をされた方は少なくないと思います。とりわけ受験生にとっては絶望感さえ漂うかも知れません。そこで、かつて私自身が大学受験を1年後に控えていた頃に使用して実際に約10ヶ月で2300語以上の英単語・イディオム等を覚えることの出来た、ある記憶法をこれから紹介したいと思います。ちなみにこ

☆2人目の第一志望合格者☆

先々週は合格ラッシュでした。6日、8日発表の西高特進と佐久長聖は、あくまで併願校として受験させていただいたわけですが、それでも今年も全員合格してほっとしております(2000年秋に開塾して以来Ⅰ,Ⅱ類等を問わなければ不合格者は 23年間で各校1名ずつと相性抜群!)それに対して9日は公立前期の発表なので、こちらの発表は私立とは意味合いが異なります。TIMEからはHさんが染谷国際教養科を受験しており、直

Comments


bottom of page